MEDICA 2021 出展者の声

 

 

 

株式会社AIメディカルサービス
(内視鏡AI診断支援医療機器プログラム)
「今回当社は海外の展示会へのブース初出展だったのですが、JETRO様のご支援があり、準備・実施共に、大変スムーズに進めることができました。例年より出展社数や来場者数が少なかったということですが、その分、参加者は本気度の高い方が多く、ブース訪問者と非常に積極的に交流ができ、良い商談の機会となりました」

 

 

 

 

カシオ計算機株式会社
(皮膚観察用デジタルカメラ)
「コロナ禍の厳しい環境下、関係会社の皆さまのご協力により、フェアを成功裏に終えることができました、御礼申し上げます。今回の出展を通じてのビジネス成果も非常にありました」

 

 

 

 

 

株式会社アイカムス・ラボ
(電動ピペット)
「想定していたよりもブース集客が多く、また会場も賑わっているように感じた。感染対策も講じられており、比較的安心して出展ができた。販売に興味を持ってくださるディストリビュータが多くいた」

 

 

 

株式会社スミロン
(使用済みおむつ密封パックシステム)
「このような時期にも関わらず開催頂けたことに感謝いたします。ブースへお立ち寄り頂いた人数は例年の半分程度で、名刺を頂いた数も6割程度でした。しかし、この時期にわざわざ来られると言うこともあり、商談については内容の濃いものが多く、冷やかしの来場はほぼ見られませんでした。中東や南米の方も多く見られ、ターゲットにしたい国の方々とも直接情報交換することができました。MEDICAではこちらが各国に回らなくても、多くの国の方がブースに来ていただけるので効率が良いと感じます」

 

 

株式会社アイ・メデックス
(生体電極)
「コロナ禍とあって期待していなかったが、見事に裏切ってよい商談が多かった。来客数は例年に比べると少ないが冷やかし客が少ない分、充実した商談が出来た。商談20件中10件が試作品の話に進捗」

 

 

株式会社OLPASO
(採血管準備装置)
「コロナの影響もあり既存の代理店との取引が停滞していたため新規開拓が課題であったが、本来ターゲットにしていた東南アジアからは来場者が少なかった印象があり、当初はあまり成果を期待できないのではと不安もあったが、最終的には有益な商談を行うことが出来た。
リアル展参加は渡航制限など制約も多く、出展はなかなかハードルが高いと考えていたが、コロナ禍で皆が営業活動を模索している中で大変貴重な機会であったと感じる」

 

 

株式会社エム・ピー・アイ 
(細径ポータブル式ビデオスコープ )
「想像以上の参加者に驚き、彼らが真剣に製品探索している事が散見されました。物見遊山的な顧客が居ないので、余計な疲れは感じませんでした」